ここでは、「『ニンテンドー3DS』公式発表 2万5000円 2011年2月26日発売」 に関する記事を紹介しています。
white album2 -closing chapter-
White Album2


ホワイトアルバム2の終章が

予約開始!!!

2011年12月22日発売!


序章発売から約2年が経ちましたが、ようやく完結します!
前編と後編のセット販売も amazon



上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


http://www.4gamer.net/games/107/G010761/20100929011/

3DSはアクアブルー,コスモブラックの2色で,2011年2月26日発売。価格は2万5000円。
海外は後日各国の子会社が発表

「従来のDSでは対応ソフトですれちがい通信を設定しておく必要があったため,別のソフトを
遊んでいる間はすれちがい通信できなかった」
「3DSではスリープモード中に複数のソフトのすれちがい通信を自動的に行える。現在遊んでい
ないソフトでも,すれちがい通信が発生することも」
「ARを使った数種類のゲームをまとめた『ARゲームズ』は,本体に同梱」
「HOMEボタンを押してホームボタンを押すと,ゲームの途中でもほかの機能を使用可能。
『思い出きろく帳」は歩数やプレイ時間などを確認できる」
「3DSでは内側と外側のカメラを使って,立体写真を撮り,すぐにその場で見ることができる。
外側と内側のカメラを同時に使う「合体カメラ」で,二人の人物の顔合成写真も作れる」
「3DSのダウンロード販売は,販促と販売の機能を統合。軽快なレスポンスを実現。コンテンツはS
Dカードに記録。2GBのSDカードが同梱。大容量SDカードで容量拡張可能。購入したコンテンツの
引っ越しも可能」
「GB,GBAタイトルの販売(バーチャルコンソール),クラシックゲームを3D表示化したソフト
(例:3D版ゼビウス)。ニンテンドーDSiウェア,3DS用新作も販売」
「新しい通信『いつの間に通信」。新しいランキング,新しいゴーストデータ,新しい無料ソフト
(自動的にダウンロード),任天堂からのお知らせなどが,Wi-Fi経由で」
「いつの間に通信普及のため,3DSに特別な設定をすることなく使えるようになる接続拠点を拡大。
DSステーションを,段階的にnintendo zoneにしていき,いつの間に通信の接続拠点に。マクドナルドも」
「NTT東日本,NTT西日本との協業で3DSのインターネット接続をサポート。さらにNTT BPのWifineのエリア
でも3DSのWi-Fi機能を利用できるように,2011年から順次展開」
「『毎日が新しい』を体験してもらうべく,いつの間に通信を利用した3D映像の配信も。日本テレビ,
フジテレビが制作した3D映像を毎日無料で配信する実験的な取り組みをする」



予想以上に高くてワロタ

Wiiより高いんじゃないかこれ
携帯機でこの値段って・・・・・・
子供が買えないんじゃないのかな

【Amazon】
ポケットモンスター ホワイト


                            TOPに戻る
関連記事
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://wateronthemoon.blog123.fc2.com/tb.php/269-9b63c212
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。