ここでは、「【書籍】将軍様に萌えろ!「萌え萌え北朝鮮読本」16日発売」 に関する記事を紹介しています。
white album2 -closing chapter-
White Album2


ホワイトアルバム2の終章が

予約開始!!!

2011年12月22日発売!


序章発売から約2年が経ちましたが、ようやく完結します!
前編と後編のセット販売も amazon



上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



 

 
おいおいまじかよ
http://akebono.iza.ne.jp/blog/entry/1832297
http://popup777.net/archives/13281/


「萌え萌え北朝鮮読本」なる本が10月16日に発売される。


とにかく何でも「萌え化」してしまうのがブームだが、ついに北朝鮮を
萌えで理解しようという、とんでもない本が発売されることになった。
「萌え萌え北朝鮮読本」の著者は、時事問題、国際問題を漫画で描いて
いく製作集団の曙機関。出版元のイーグルパブリシングは、

―――――――――――――――――――――――――――――――――――――
金正日総書記の後継者問題で注目され、ますます緊迫の度合いを増す北朝鮮情勢。

本書は貴重な資料と豊富な写真を元に、北朝鮮研究の泰斗ともいえる曙機関が
萌えイラストを駆使して贈る、真面目な北朝鮮の研究本。
現実の北朝鮮のイメージとはかけ離れていると思われる”萌え”の概念で
北朝鮮に切り込むことで、従来の研究本にはなかったまったく新しい
テイストの半島情勢解説本に仕上がっている。

項目例
・まずは将軍様に萌えなければならない
・喜び組に萌えよ!
・先軍政治に萌える北朝鮮人民軍に注目だ!
・将軍様の大顔面に萌え!
・将軍様の影武者は、本人よりも”萌え”だった・・・?
・萌えやすいテポドンミサイル
・主体思想塔は今日も萌えている!
・建設途中に萌えつきた柳京ホテル
・今、敢えて金賢姫に萌える理由・・・!
etc.
―――――――――――――――――――――――――――――――――――――
と内容について説明している。

「まずは将軍様に萌えなければならない」と言われても、そんなことが可能
なのか不明だが、おもしろそうな本であることは間違いないだろう。
北朝鮮はまさに近くて遠い国で、正直日本人にとっては謎が多い。気軽に
読める入門書といったところだろうか。ただし北朝鮮はまぎれもなく
「ろくでなし国家」である。この本を読んで本当に萌えてしまわないように
気をつけてほしい。







2ちゃんの反応
20 なまえないよぉ~ [sage] 2010/10/10(日) 23:03:17 ID:
頭がある人間なら直球でバカにされてるとわかるだろうが
果たして北朝鮮はどうだろう?

21 なまえないよぉ~ [] 2010/10/10(日) 23:05:24 ID:
なんでも萌えって言っときゃいいと思ったら大間違いだぞ。
ネタが無くなってきたからってひどすぎる。安直。
バカが余計なことすんな。拉致被害者に謝れ。

22 なまえないよぉ~ [sage] 2010/10/10(日) 23:07:17 ID:
これ・・・差し止めくらいで済めばいいけどな。
とはいえ見かけたらいちおう買っちゃいそうだな。

23 なまえないよぉ~ [] 2010/10/10(日) 23:10:07 ID:
ここまでオタクをバカにした商売が出てくるとは。



さすがにコレはまずいだろ・・・・・・

こういう本発売しちゃって、色々と大丈夫なのかな?
可愛い絵柄にしとけば売れるってのは、なんか嫌な風潮だなあ

【Amazon】
もし高校野球の女子マネージャーがドラッカーの『マネジメント』を読んだら

                            TOPに戻る
関連記事
Amazon.co.jp

ソニコミ 限定版

ソニコミ 限定版




                            TOPに戻る
コメント
この記事へのコメント
ジュンイチローの「ライジングサン」が炸裂するんですね、分かります。
でも最後に勝つのはアカギ。
2010/10/18(月) 20:31 | URL | おまわりさん(網走) #mQop/nM.[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://wateronthemoon.blog123.fc2.com/tb.php/292-a3a72083
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。