ここでは、「【小説】ライトノベル「変態王子と笑わない猫。」発売! MF文庫J 第6回新人賞[最優秀賞]受賞作」 に関する記事を紹介しています。
white album2 -closing chapter-
White Album2


ホワイトアルバム2の終章が

予約開始!!!

2011年12月22日発売!


序章発売から約2年が経ちましたが、ようやく完結します!
前編と後編のセット販売も amazon



上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



 

 
なんかこういうタイトル多いな

http://akiba.kakaku.com/hobby/1010/21/194500.php



MF文庫Jより、ライトノベル「変態王子と笑わない猫。」が発売となった。

「変態王子と笑わない猫。」は、1200超の応募があったという、同レーベルの第6回新人賞において
最優秀賞を受賞した作品。著者はさがら総氏で、イラストは美少女ゲームなどでおなじみの
カントク氏が手がけている。ちなみに、同賞結果発表ページでは、審査員のひとりである
作家・日日日氏が「題名がひどい。あんまりだ」としながらも、
「他人に勧めたくなる小説強度(?)が飛び抜けていました。
きっとこの作家さんは、どんな作品を書いても絶対面白い」というコメントを出している。

内容は以下のとおり。

・「変態王子と笑わない猫。」 さがら総(著)、カントク(イラスト)

横寺陽人は頭の中身が煩悩まみれな高校二年生。ひょんなことで“笑わない猫像”に祈ったら、
心で思ったことがいつでもどこでも垂れ流しになってしまった! 
人生の大ピンチを救ってくれたのは、クールでキュートな無表情娘、筒隠月子――
「頭の先から尻尾の終わりまで撫でまわしたくなる感じの子だなあ」「変態さんですね」
「ち、違っ、褒め言葉の一種だよ!?」「裁判沙汰の多そうな変態さんですね」「!!??」
とにもかくにも猫像のせいで喪われた本音と建前を奪還しようと、
ふたりは協力してアニマル喫茶に行ったり水着を買いに行ったりお嬢様のペットになったり――ん?
第6回新人賞<最優秀賞>受賞、爽やか変態×冷ややか少女の青春迷走ラブコメ!

このほか、同レーベルの第5回新人賞で最優秀賞を受賞した、
あさのハジメ氏の「まよチキ!」の第5巻も発売。帯ではアニメ化が発表されている。


~~~ないって題名多くね?

コトノハ遣いは囁かない
機巧少女は傷つかない
僕は友達が少ない 
鳳凰堂みりあは働かない! 
飛鳥井全死は間違えない
荻浦嬢瑠璃は敗北しない
量産型はダテじゃない!
砂糖菓子の弾丸は貫けない

こういうの

タイトルは編集の人が変更することがあるらしいから、わざとこういう風にしてるのかね
関連記事
Amazon.co.jp

ソニコミ 限定版

ソニコミ 限定版




                            TOPに戻る
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://wateronthemoon.blog123.fc2.com/tb.php/317-3fe30294
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。